ブログ

安城市議会

来月から本格運用を実施する、電子スケジュールおよび掲示板の操作説明を全議員対象に行い、まずは議会事務局から送られる会議開催通知、連絡などをパソコンやスマホで共有できるよう
に実機にて操作練習をしました。
グループウェアの操作を通じ自信を持ってもらって、来月にはタブレット端末の全議員配布、2月からはペーパーレス会議システムの操作講習も開始し、2月末に本会議場で開催される全議員
協議会ではテスト試行を行いたいと考えています。

いよいよ愛知県初、安城市議会の新たな挑戦が始まります!

サイボウズ講習1.jpgサイボウズ講習2.jpg

「議会ICT推進」に対して、私を含めた6名の議員で構成するプロジェクトチーム
で半年間検討を進め策定した「安城市議会ICT推進基本計画(案)」を議長に答申
し了承されました。
その後、正副議長、議会改革検討特別委員会正副委員長、プロジェクトチーム正副座長
の6名の議員で市長室を訪問し、市長、副市長、企画部長、総務部長に対して同推進基
本計画を説明し、執行部の協力および予算付けの要請を行いました。

12月からは具体的な作業を進め、1月にはグループウエアの運用開始およびタブレット
端末の導入も進めて行きます。

安城市議会の「市民に開かれた議会」の一層の実現と、議会運営の効率化・活性化・迅速化、
危機管理体制の強化を目指したICT化の取り組みが始まります!

【基本的な考え方】ANJOを頭文字として
Active : 議会の活性化、効率化、議会改革の推進
Next   : ICTを活用した新たな議会運営
Join   : 議会への市民参加と関心の向上
Open   : 市民に開かれた議会、市民への情報公開

ICT推進計画.jpgICT推進計画2.jpg議会改革検討特別委員会では今年度の議会改革テーマで議長からの諮問事項でもある

_DSC4822.JPG
 3月4日(水)15:00~代表質問に登壇し、神谷市長を始め市執行部に対して安城市の中長期的なまちづくりについて様々な議論を行いました。
 安城市の財政状況は大手企業の好調な業績により市税収入はリーマンショック前の水準に回復しています。平成26年度の当初予算では積立基金を約25億円ほど切り崩して財政運営を行う計画でありましたが、市税収入が増えたことによって逆に約21億円も積立基金を積み増す結果となりました。リーマンショック後、健全財政の堅持と市民サービスの現状維持が行政課題となるどちらかと言えば守りの市政運営でしたが、全国屈指の健全財政を誇る好調な財政状況を考えると、この潤沢な税収が入る今は10年後、20年後のまちづくりを見据えた先行投資を大胆に行って、継続的な地域の発展や活力あるまちづくりを目指すべきであると私は考えています。
 その上で、5テーマ12項目の少しウイングを広げた質問を用意しました。

= 今回の成果 =

健康都市  :大きなウォーキングイベントの開催やウォーキングコースの開発を進める

地域づくり :三河安城周辺地区に新たに約90haの市街化区域を開発していく
       核となる集客施設の誘致について研究を進める

雇用と活力 :国道23号沿いに新たな工業用地を造成する、工場緑地面積率の緩和を進める
       中小企業の新製品研究開発費用の助成枠の拡大(100万円 => 300万円)

ひとづくり :新学習指導要領の改訂に向け小中学校の英語教育を充実させる(ALTの増員、英語専科教員の確保など)
       老朽化したプラネタリウムの更新、併せて科学館的なものづくりセンターの設置を検討する

スポーツ振興:アリーナ、トラック、ソフトボール場のスポーツ施設の改修整備を進める
       企業・スポーツ団体とパートナーシップを結びマイスポーツの推進、トップアスリートの育成支援
       新たな総合運動公園(スマートウエルネスシティセンター)の整備構想に対して市長の賛同を得、実現の可能性につい
       て研究を進める
       (野球やサッカの公式試合ができるグラウンド、様々なイベントが開催できるアリーナ、憩いの場となる広場や公園)

      
1 市長の政治姿勢について
(1)4期目の意気込みについて
(2)健幸都市について
2 リニアインパクトを見据えた地域づくりについて
(1)安城市みらい創造研究所の成果と今後の取組について
(2)まち・ひと・しごと創生総合戦略について
(3)三河安城駅周辺のまちづくりについて
3 雇用と活力を生むものづくりについて
(1)企業立地を目指した工業用地の確保について
(2)中小企業の経営基盤強化および企業誘致促進策について
4 みらいを拓くひとづくりについて
(1)図書情報館を核とした生涯学習の充実について
(2)グローバル社会に対応した人材育成について
(3)文化センターの改修について
5 東京オリンピックに向けたスポーツ文化の充実について
(1)スポーツ振興施策の強化について
(2)新たな総合運動公園(健幸都市・スマートウェルネスセンター)について

さわやかマナーまちづくり条例

今日は議会運営委員会で行政調査の報告会、議会改革検討委員会で議会ICT化の検討、マナー条例制定PTから議長へ条例素案の提出などタイトなスケジュールで議会運営が行われました。

その後、12月定例議会上程に向け「さわやかマナーまちづくり条例(素案)」の審議スケジュールおよび手法を、正副議長を含め3会派の代表で協議しました。

運用についても執行部と詰めを行っていますが、今月中には形にして準備を進めていきます。

9月定例会の閉会日
今日は9月定例会の閉会日、上程された議案の採決および議員提出議案の審議が行われ閉会しました。