ブログ

ブログ

坂部たかしのブログです。日々思うことや、政治についての活動報告を行っております。

早足に桜の季節も過ぎつつじが美しく咲く頃となりました。皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
 さて、平成30年度はソフトボール場、体育館、文化センター、プラネタリウムなど公共施設のリニューアルオープンが目白押しとなり、活力と創造性のあるまちづくりが進められます。
 加えて地方自治では愛知県知事選挙、安城市長選挙が行われ、この地域の将来ビジョンや地域社会のあり方など、首長の姿勢や県民市民の意識が問われる年でもあります。安城市においては市内4拠点によるネットワーク型のコンパクトシティの形成を始め、リニア中央新幹線の開通に向けた三河安城周辺の新たな都市整備、広域交通網の充実、名鉄新安城駅の駅舎改築と周辺整備など、取り組むべき課題は山積しています。
 「市民の幸せづくりサポーター!坂部たかし」は議員活動3期12年の集大成の年を迎えます。人が輝くオンリーワンのまちづくりに向けさらに活動を加速させて参ります。最後までの変わらぬご支援・ご指導を「坂部たかし」によろしくお願い致します。

坂部たかし後援会だよりNO.50春号はこちら

新春の候、皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶 び申し上げます。 さて、昨年度の世相を表す漢字は「北」が選ばれました。大谷 翔平選手の大リーグへの移籍や、早稲田実業高校の清宮幸太郎選 手の入団など「北」海道日本ハムファイターズに注目が集り、ま た「キタ」サンブラックが現役最強馬として大活躍するなどが明 るい話題がある一方、「北」朝鮮の度重なる弾道ミサイルの発射 や核実験の強行 九州「北」部の記録的豪雨など、歓迎できない 事態もありました。そんな中、安城市ではアンフォーレのグラン ドオープンや健幸(ケンサチ)によるまちづくりで盛り上がりを見せ、 今年においては三河安城駅開業30周年や名鉄新安城駅の橋上化 など未来に向けて新たなまちづくりが進められます。 人が輝く!オンリーワンのまちづくりを目指し、市民の幸せづ くりサポーター「坂部たかし」は議員活動に邁進します。引き続 き変わらぬご支援ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。
坂部たかし後援会だよりNO.49新春号はこちら

収穫の秋を迎え美味しいものをついつい食べ過ぎてしまう季節となりましたが、皆様におかれましては健やかにお過ごしのことと存じます。
さて、衆議院総選挙がスタートし政党の構図が変わろうとしています。どのような構図になったとしても、緊迫した北朝鮮問題を始めとした国民の安全、医療・介護・子育てなど持続可能な社会保障制度、国の財政再建、様々な規制緩和や経済対策など、次世代へ明るい社会をバトンタッチする環境を早急に整備していくべきです。議員の不祥事が様々報道されていますが、襟を正し緊張感を持って建設的な議論を重ね、国民の生活を支える安全安心で幸せな社会を実現する政治に取り組んで頂きたいと思います。今後とも市民の幸せづくりサポーター!「坂部たかし」に変わらぬご支援ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。
坂部たかし後援会だよりNO.48秋号はこちら

 日頃は「坂部たかし」の議員活動に深いご理解ご協力を 頂きありがとうございます。皆様のお陰を持ちまして3期11年目の議員活動に取り組んでおります。平成28年度においては安城市議会副議長という大変な重責も担い、自分の議員活動のみでなく安城市議会をリードする立場で1年間活動をさせて頂きました。また、さらなる議会改革を進め市民と議会の距離をなくし、市民と繋がる安城市議会をテーマに掲げ議会におけるICT化を進めた結果、議会の効率化、活性化、議会の見える化が進み、安城市議会は議会の先進事例として取り上げられるようになり、今や全国から最も注目をあびる地方議会にもなっています。市民の皆様が豊かさと幸せを実現できる健「幸」社会の 創造をテーマに、中長期的な視点でまちづくりを進めています。「人が輝く!オンリーワンのまちづくり!」、「市民の幸せづくりサポーター!坂部たかし」に皆様のさらなるご支援ご鞭撻をよろしくお願い致します。
坂部たかし後援会だよりNO.47特別号はこちら

今日は早朝からラン10km、バイク70kmとちょっとハイペースな1日となりました。

強い体に強い心^ ^

心身共の健康が幸せな生活のベースですね!

香嵐渓までは川沿いを走りますのでマイナスイオンがいっぱい!
川のせせらぎとウグイスの鳴き声もあって仕事の疲れを癒してくれます。
今は季節がいいので多くのサイクリストを見かけます。
気さくに話しかけてくれた2人のサイクリストと自転車談義に花を咲かせ、
あまご2匹500円で舌鼓して香嵐渓を後にしました。

IMG_3084[1].JPGIMG_3095[1].JPGIMG_3099[2].JPGIMG_3101[1].JPGIMG_3114[1].JPG