政策

JR三河安城・名鉄新安城駅周辺整備

自転車レーン市内4拠点を中心とした都市整備を進め、まちのコンパクト化を推進する。また、2027年のリニアインパクトを見据えたまちづくりに着手します。

  • 三河安城駅周辺に約90ヘクタールの住宅系・商業系の市街化区域を整備して、リニア中央新幹線開通によるベットタウン需要に対応する
  • 新安城駅の改築および南北ロータリーの改修整備することにより安城北部地区の玄関口として相応しい機能と景観、安全なまちづくりを進める

坂部たかし公式サイト > 政策 > 自然が輝く! > JR三河安城・名鉄新安城駅周辺整備