政策

児童クラブ学年拡大・低年齢児保育の充実

児童保育ニーズに対応した保育環境の充実を進め楽しい子育て環境の整備と安全安心な子どもの居場所確保を行います。

  • 全小学校区の公立児童クラブを小学校6年生までに保育対象を拡大して放課後の安全・安心な子どもの居場所を確保および共働き世帯の子育て支援環境を充実させる
  • みのわ保育園の移転建設を始め低年齢児保育定員の拡大および延長保育の実施園の拡大および民間保育園の誘致により、ニーズに対応した保育環境の量・質を確保する
  • 公立幼稚園普通教室へのエアコン設置して、預かり保育のニーズに対応できる環境整備を進める

坂部たかし公式サイト > 政策 > こどもが輝く! > 児童クラブ学年拡大・低年齢児保育の充実